美コラム - 内面も外見も美しく

らくらくエクササイズで夏に向けて美脚と代謝アップ!

他のコラムを見る

足を閉じることが出来ますか?

最近、電車などで見かける女性、座っていてもひざが開いている方が、多いですね。

足を閉じる力が、弱くなるということは、身体を支える筋肉が衰えているということにもつながります。

基礎の筋力が少ないと、代謝や体温を上げること、内蔵をいい場所でキープすること、が出来なくなり、疲れやすく、体型が崩れやすくなってしまいます。

らくらくエクササイズ

簡単なテストをしてみましょう。

足の裏をくっつけておひざを軽く立て、座って見ます。
このとき、腰が丸くならないように、背筋を伸ばしておいてください。

ひざの内側で、二の腕を出来る限り早く叩いてみてください。
1秒間に2.3回叩くのを、30秒間スピードを落とさず出来るか試してみてください。

どちらかが遅れたり、だんだん遅くなったり、そんなに早くできなかったり・・・

内側の筋肉の衰えを感じることが出来ると思います。

テレビを見ながら出来るエクササイズで、鍛えていきましょう。

ひざを立て、足を開き、座ります。
その内側で、手のひらを合わせ、ひじはひざの内側に。
ひざは閉じる方向に、ひじは少し開く方向に、手のひらは親指の付け根を中心に押し合います。
このとき、息をふぅ~~っト、細く長く吐いて行ってみてください。
3回~5回繰り返します。

次は、ひざの外側に前腕を当てます。
腕は閉じる方向に、ひざは広げる方向に、押し合います。
このときも、息をふぅ~~っト、細く長く吐いて行ってみてください。
3回~5回繰り返します。

もう一度テストしてみましょう。

最初のテストを、もう一度行ってみてください。

1度目のときより、ずいぶんと早く動くようになるのと、感じられると思います。
使っていない筋肉に、信号を送ってあげると、動くようになってくるんですよ。

ここは、女性なら、子供からご年配の方までぜひとも鍛えておいてほしいところです。

生理や、妊娠出産、尿漏れ、などの改善の期待が見込まれますよ。

身体への影響

おひざをとじることで、モモの内側裏側が鍛えられ、良くある、横張りや前側の要らないお肉がとれてきます。

おひざが開きやすくなると、お口も開きやすくなり、口呼吸になるため、歯並びが悪くなったり、身体の中へ酸素をきちんと取り込めなくなって、頭がボーっとして、忘れっぽくなったり、効率的に動けなくなったり、思いのほか、全身への影響がありますので、テレビのコマーシャルの間だけでいいので、毎日少しずつ、続けて見てください。

ヨガ、ピラティスインストラクター 岩崎 小夜子

大阪市内、神戸のフィットネスクラブやスタジオでレッスンしています。
21歳~15歳の3男1女の母。
子供を産み終えて、体型を戻すためにヨガやピラティスをはじめました。

» ブログ Surya Namaskara

他のコラムを見る

ママ子のつぶやき ~子育てママ子の本音がポロリ。

  • ハロウィン♪可愛い子供たちがますます可愛い一日。仮装って親子でテンション上がる↑
    2018/10/31
  • GWが半分終わった。幼稚園と学校があって助かる~ 後半の連休いらないよ~
    2018/05/01
  • 運動会、みんなと一緒に並んでる!ちゃんと団体行動できるようになったのね。
    2017/10/19
  • 電気代を見て驚く。。。驚く、驚く。
    2017/08/29
  • この暑いときに、ダンナの近くにおったら余計に暑いわ!やせてくれ!
    2017/07/17
  • 家の中では暑いからと裸族が出現!健康的でまぁいっか。子どもは裸んぼが大好き
    2017/06/09
  • やっと幼稚園に慣れたと思ったらもうGW。いいような悪いような・・・。ラクな時間が減っていく・・
    2017/04/27
  • 今日は何を言っても「ママ、それウソー!」って言われる。笑。バカの1つ覚えもできるようになったんだね。
    2017/04/01
  • 桜がちらほら・・。いつの間に春に。新しいクラス、好きな友達と一緒になったらいいねぇ
    2017/03/23
  • 桜がちらほら・・。いつの間に春に。新しいクラス、好きな友達と一緒になったらいいねぇ
    2017/03/23

ママココ大阪公式facebookページ

PAGE TOP