絵本コラム - 大人も子供も大好き

ポカポカホテル

他のコラムを見る

絵本の内容

たっちゃんのおうちのスリッパは、どこへいっちゃったの?

作・松岡節 絵・いもとようこ

喜久屋書店のオススメ理由!

たっちゃんが、ひとりでさみしくお留守番をしています。
ふと、えんがわの窓ガラスをとおしてにわのほうをみてみると…。
庭にあったスリッパの片方を、くわえて走っていく動物がいます。

犬?とおもいきや、なんときつねではありませんか!
きつねは庭の垣根をくぐってお隣の庭にいってしまったので、たっちゃんは戸をあけてくつしたのまま庭へとびだしました。


「まてまてきつね。スリッパをかえせ。」とおおきなこえをあげて垣根をくぐりましたが、
おとなりの庭ではありません…。いつのまにか、雑木林のようなところにいるのです。
きつねはもうどこにもいません。

すると、足元で「きみもふゆごもりにいくの?」と、声がするのでみてみると、シマリスではありませんか!たっちゃんは、ついていくことにしました。

森の中は 落ち葉や切り株があったり、枝が通せんぼしていて シマリスはさっさといってしまったのですが、たっちゃんはうまくすすめません…。 

頑張ってすすんでいくと「ポカポカホテルの入り口がみえてきたよ。」と、シマリスがいいました。
目の前には、山のような岩のような大きなものが立ちふさがっていて トンネルになっています。
中は真っ暗。

入り口にはちゃんと「ポカポカホテル 入り口」とやじるしがあります。
ほんとにホテルがあるのかなぁと、ドキドキしながら真っ暗なトンネルを進んでいくと…
木の枝という枝に、赤・青・緑・黄色・ピンク・花の模様・しま模様、いろんな色や模様のスリッパがきれいなお花の木のようです。

ふと、スリッパをのぞいてみると、その中でいろんな動物たちが冬眠しているのでした。
なんとそこではお家の庭でみかけた、きつねが受付をしています。
たっちゃんは、お家のスリッパを無事にもって帰ることができるのでしょうか?

わくわくドキドキしながら、自分もいっしょに冒険をしているような気持ちを楽しめるお話です。
そしていもとようこさんのかわいいイラストで、よりいっそう想像もふくらみ、大人もこどもさんもほっこりあったかいきもちになれる、この冬おすすめの1冊です。

以上子ども館 万波でした。

喜久屋書店 

北海道から九州まで全国に出店。大阪では心斎橋の東急ハンズ、阿倍野のアポロ、ルシアスビルには「子ども館」も展開しております。
こちらでは毎月、様々な催しを行っております。詳細はHPにてご確認ください。

» 喜久屋書店

他のコラムを見る

ママ子のつぶやき ~子育てママ子の本音がポロリ。

  • コロナでドタバタだった昨年。きっと今年もそうかな。ならそれで楽しんでいこう。
    子どもたちが元気になるなら、そうしよう。
    2021/01/05
  • コロナでドタバタだった昨年。きっと今年もそうかな。ならそれで楽しんでいこう。
    子どもたちが元気になるなら、そうしよう。
    2021/01/05
  • 夏休みが始まったところだけど、早く幼稚園と学校が始まるのが待ち遠しい。。。
    2019/07/30
  • 今月の絵本コラムの「きょうりゅうのサン」これ読んだだけでも泣ける・・・
    2019/07/01
  • ハロウィン♪可愛い子供たちがますます可愛い一日。仮装って親子でテンション上がる↑
    2018/10/31
  • GWが半分終わった。幼稚園と学校があって助かる~ 後半の連休いらないよ~
    2018/05/01
  • 運動会、みんなと一緒に並んでる!ちゃんと団体行動できるようになったのね。
    2017/10/19
  • 電気代を見て驚く。。。驚く、驚く。
    2017/08/29
  • この暑いときに、ダンナの近くにおったら余計に暑いわ!やせてくれ!
    2017/07/17
  • 家の中では暑いからと裸族が出現!健康的でまぁいっか。子どもは裸んぼが大好き
    2017/06/09

ママココ大阪公式facebookページ

PAGE TOP