絵本コラム - 大人も子供も大好き

バムとケロのもりのこや

他のコラムを見る

絵本の内容

バムとケロは、森の中で古い小屋を見つけて自分達の秘密の小屋にすることに。大人気シリーズバムとケロの第5作目。

島田ゆか作/文溪堂

喜久屋書店のオススメ理由!

今回は、子供から大人まで大人気のバムとケロシリーズから第5作目を紹介します。

ぽかぽかあたたかいある日の木曜日にバムとケロは、家の近くの森へ木苺を摘みに行っていると、つるや草におおわれた古い小屋を見つけました。

誰か住んでいるのかな…?とベルを鳴らすとベルがとれてしまい、木のはしごを登ると木が折れてしまいとボロボロな状態に。
これはきっと、誰も住んでいないなという事で、ここをふたりの秘密の小屋にしよう!となりました。

早速家に帰って修理が得意のなんでもやのソレちゃんに電話しました。すると、次の日の夜明け前の薄暗い中、道具を持ってソレちゃんはふたりの家へやってきました。
とっても早起きのソレちゃんは、焼きたてのパンと熱々のココアをふたりのために用意してくれて、目が覚めたところでいざ小屋まで出発!

しっかり準備を整え小屋の中へ入るとなんと!蜘蛛の巣やゴミだらけ!びっくりしながらもすぐに掃除をしようと、バムは蜘蛛の巣をとったり、ゴミ拾いをしている中、ケロは古いドーナツやほこりまみれのクッキーを食べようとしています(笑)

それを見たバムは急いでケロから古いお菓子達を没収して捨てます。そんな感じでハプニングが次々に起こりながらも段々小屋は綺麗になっていくのですが…。

バムとケロの魅力といえば、キャラクターだけでなく背景まで細かく絵が描かれているところかと思います。
とにかくバムたちのお家がとっても可愛いです。ベッドやテーブルやイスや小物などなど、色やデザインが可愛くて可愛くてこんな家に住みたいです!!(笑)

そしてふたりの掛け合いも魅力のひとつ。包容力のある面倒見が良いバムと、なにかとハプニングが起こってハラハラしちゃう元気なケロのやりとりが面白くてついつい夢中で読むこと間違いなし!!
他にもバムとケロシリーズがあり、お買い物に行ったり飛行機に乗って空を旅したりと、どれもお話の内容が面白い!
そして個性豊かなキャラたちが続々と登場して皆可愛い!
そして絵の細かさが、どのお話も本当にすごい!!

さらに小型絵本も発行されており(残念ながら、もりのこやは発行させていません。)お出掛けの時にも持っていける便利さも良いところ!!ぜひチェックしてみてくださいね。

2011年に発行されたこの絵本以降、バムとケロの新作は発行させていないので、ぜひ出て欲しいと切実に願います。(笑)以上子ども館宗像でした。

喜久屋書店 

北海道から九州まで全国に出店。阿倍野のアポロ、ルシアスビルには「子ども館」も展開しております。
詳細はHPにてご確認ください。

» 喜久屋書店

他のコラムを見る

ママ子のつぶやき ~子育てママ子の本音がポロリ。

  • コロナでドタバタだった昨年。きっと今年もそうかな。ならそれで楽しんでいこう。
    子どもたちが元気になるなら、そうしよう。
    2021/01/05
  • コロナでドタバタだった昨年。きっと今年もそうかな。ならそれで楽しんでいこう。
    子どもたちが元気になるなら、そうしよう。
    2021/01/05
  • 夏休みが始まったところだけど、早く幼稚園と学校が始まるのが待ち遠しい。。。
    2019/07/30
  • 今月の絵本コラムの「きょうりゅうのサン」これ読んだだけでも泣ける・・・
    2019/07/01
  • ハロウィン♪可愛い子供たちがますます可愛い一日。仮装って親子でテンション上がる↑
    2018/10/31
  • GWが半分終わった。幼稚園と学校があって助かる~ 後半の連休いらないよ~
    2018/05/01
  • 運動会、みんなと一緒に並んでる!ちゃんと団体行動できるようになったのね。
    2017/10/19
  • 電気代を見て驚く。。。驚く、驚く。
    2017/08/29
  • この暑いときに、ダンナの近くにおったら余計に暑いわ!やせてくれ!
    2017/07/17
  • 家の中では暑いからと裸族が出現!健康的でまぁいっか。子どもは裸んぼが大好き
    2017/06/09

ママココ大阪公式facebookページ

PAGE TOP