レシピ - ママにお届けしたいレシピ。大切な「食」もっと楽しく素敵に関わってほしい。お悩みの多い離乳食も簡単に楽しく!

便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー

他のレシピを見る

こんにちは
保健師・食生活アドバイザーの山本友紀です。

11月に入りすっかり秋も深まり、紅葉の綺麗な季節になりました。
移りゆく季節の変化を楽しめ、美味しいものがいっぱいの秋は1年の中でも大好きな季節です。

さて我が家には幼稚園と小学生の子どもが二人いますが、秋は行事がいっぱい!
先月は皆さんのご家庭でも運動会や遠足といった幼稚園・学校行事が目白押し、お弁当を作る機会も多く、どんなメニューにしようか悩まれた方も多かったことと思います。

子どもたちにとって楽しみなお弁当の時間。お家の方が作ってくれた愛情いっぱいのお弁当の味を、楽しかった秋の思い出として大きくなった時に思い出してくれたら嬉しいですね。
また各ご家庭によって季節の定番のおかずやおやつがそれぞれあると思いますが、そんなご家庭の味を大きくなった子どもたちがまた思い出して、その子ども(孫)へと味の伝承ができればとても素敵!

飾らない普段使いのおかずでも、家族みんなで楽しい会話をしながらいただくごはんは何よりのご馳走!
子どもたちの成長とともに家族全員そろって同じ時間に食事をすることが難しくなってくることもあるとは思いますが、できるだけ家族一緒に食べる時間を大事にしたいと思います。

今月のレシピも母から子へ伝承できる1品になればいいな~という願いを込めて、
秋に美味しいきのこを使った常備菜をご紹介します♪

便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー

便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー

きのこは食物繊維や骨の形成に欠かせないカルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDが豊富な低カロリーのヘルシー食材。
寒くなってきたので体を温めてくれるしょうがを入れソテーにしました。

多めに作って冷蔵庫にストックしておくといろんなアレンジができるのでとっても便利!お醤油ベースの味ですが、オリーブオイルとハーブ塩を入れているので和でも洋でもよく合います。

材料(作りやすい量)
  • ・きのこ400g(えのき200g・しめじ100g・まいたけ100g)
  • お好みのきのこで可、合わせて400gご用意ください。
  • ・しょうが 1かけ
  • ・オリーブオイル 大さじ2
  • ・しょうゆ 大さじ3
  • ・お酒 大さじ2
  • ・みりん 大さじ1
  • ・ハーブ塩 小さじ1/2
作り方
1 便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー 作り方1 きのこを食べやすい大きさにカットします。 まいたけやしめじは石づきを包丁で切った後手で裂いてください。 きのこは水洗いすると香り、旨みが落ちるので濡らしたキッチンペーパーで軽く拭う程度でOK。 2 便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー 作り方2 フライパンにオリーブオイルとみじん切りしたしょうがを入れて弱火にかけます。 ゆっくりオイルを温めて、しょうがの香りをオイルに移します。
3 便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー 作り方3 きのこを入れ中火でしんなりするまで炒めます。 しんなりしてきたら残りの調味料を全て入れ、水分が少なくなるまで煮つめて完成。 清潔な容器に入れ、冷蔵庫で3~4日保存可 4 便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー 作り方4 白ごはんのおともに♪
5 便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー 作り方5 アレンジ①『焼き厚揚げのきのこのせ』 焼いた厚揚げにトッピング♪ きのこソテーの味が調味料代わり。 追加の調味料はいりません。 6 便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー 作り方6 アレンジ②『きのことツナのパスタ』 パスタ1人前100gを既定の時間でゆで、 きのこソテー大さじ3、ツナ大さじ2を和え、最後に塩こしょうで味を整えます。 つい作るのが億劫になる子どものいない時の一人分のお昼ごはんも、ゆで麺に和えるだけで簡単・美味しいパスタランチの完成!
7 便利で美味しい常備菜!しょうが入りきのこソテー 作り方7 アレンジ③『鮭のムニエル・きのこヨーグルトソースがけ』 一人分のソースの作り方 きのこソテー大さじ1、マヨネーズ大さじ1/2 ヨーグルト大さじ1/2、カボス果汁(レモンでも可)少々を混ぜます。 生鮭に塩こしょうをし、小麦粉をまぶしてオリーブオイルで焼き完成した鮭のムニエルにヨーグルトきのこソースをかけます。スライスカボスを添えて完成! ヨーグルトとカボスの爽やかな酸味が美味しいきのこソース、おもてなしのメインにも♪ 8 *その他、きのこトースト(パンの上にきのこソテー&とろけるチーズをのせて焼きます)オムレツやコロッケの具などいろいろアレンジできますので、美味しい組み合わせ楽しんでくださいね!
離乳食レシピ

『さつまいもとりんごのお焼き』
さつまいも中1本、りんご1/2個を蒸して(レンジなら耐熱容器に入れラップをして600W5分加熱)熱いうちにマッシュします。
米粉大さじ3を混ぜて丸めて、フライパンで焼きます。(テフロン加工のフライパンなら油不要・グリルやトースターでも可)
砂糖を使わないので小さなお子様から素材の味を楽しんでいただける安心おやつです。
手づかみ食べの練習にもなるので、お子さんの月齢に合わせて食べやすい大きさで作ってくださいね!

ナチュラルなおいもとりんごの甘さを楽しんでいただけるおやつですが、1歳以上になったらお好みではちみつやメープルシロップをかけてもよく合います。

「ゆっきぃCafe」保健師・食生活アドバイザー山本友紀

「ゆっきぃCafe」保健師・食生活アドバイザー山本友紀

看護師・保健師で大学病院・市町村保健センター勤務経験あり。
現在7歳・5歳2児のママ 二人の子どもに食物アレルギーがあったので、授乳期の母親・子どもの食事制限を経験。
アレルギーがあってもなくても家族みんなが同じ食卓で、同じものを美味しく食べれることができればという思いで日々レシピを研究してきました。

『家族の笑顔があふれる食卓♪』をモットーに、体に優しく・季節を大事にしながら、毎日無理なく楽しく作れるレシピを紹介していきます。
子ども・親子向けのお菓子・お料理教室『ゆっきぃCafe』を不定期で開催。

» ブログゆっきぃCafé

他のレシピを見る

ママ子のつぶやき ~子育てママ子の本音がポロリ。

  • ハロウィン♪可愛い子供たちがますます可愛い一日。仮装って親子でテンション上がる↑
    2018/10/31
  • GWが半分終わった。幼稚園と学校があって助かる~ 後半の連休いらないよ~
    2018/05/01
  • 運動会、みんなと一緒に並んでる!ちゃんと団体行動できるようになったのね。
    2017/10/19
  • 電気代を見て驚く。。。驚く、驚く。
    2017/08/29
  • この暑いときに、ダンナの近くにおったら余計に暑いわ!やせてくれ!
    2017/07/17
  • 家の中では暑いからと裸族が出現!健康的でまぁいっか。子どもは裸んぼが大好き
    2017/06/09
  • やっと幼稚園に慣れたと思ったらもうGW。いいような悪いような・・・。ラクな時間が減っていく・・
    2017/04/27
  • 今日は何を言っても「ママ、それウソー!」って言われる。笑。バカの1つ覚えもできるようになったんだね。
    2017/04/01
  • 桜がちらほら・・。いつの間に春に。新しいクラス、好きな友達と一緒になったらいいねぇ
    2017/03/23
  • 桜がちらほら・・。いつの間に春に。新しいクラス、好きな友達と一緒になったらいいねぇ
    2017/03/23

ママココ大阪公式facebookページ

PAGE TOP